アマールカ絵本2~子羊を助けた日~

商品名アマールカ絵本2~子羊を助けた日~
著者
価格¥1,365円(税込)
発売日2012/4/17
品番LDKBK-003
ISBN-104905312159
ISBN-13978-4905312154
JAN1928798013004
商品の寸法16 x 15.6 x 1.2 cm /15.5cm×15.5cm / オールカラー36P
WEBhttp://www.amalka-project.com/

『子羊を助けた日』あらすじ
ある日、アマールカが散歩をしていると、狭い橋に行き当たりました。そこで会ったのは自称ガンコ者の 子羊・巻き毛。頑としてアマールカに道を譲ろうとしません。困ったアマールカは、涙ながらに巻き毛に道を譲ってほしいと訴えます。すると、羊といえどもや はり男の子(?)、女の子の涙には弱いもの、そっと道を譲ります。アマールカは、道を譲ってくれたお礼に秘密の野原に巻き毛を案内します。楽しく野原をか けまわる二人、しかし巻き毛は草を食べ過ぎてダウンしてしまいます。「ここで待っていてね」とアマールカは薬草を捜しに出かけますが、待ちきれなくなった 巻き毛は自分で薬草を捜しに行ってしまい…。

書店様向けページはコチラ.


アマールカ絵本1~森番をやっつけた日~

商品名アマールカ絵本1~森番をやっつけた日~
著者
価格¥1,365円(税込)
発売日2012/4/17
品番LDKBK-002
ISBN-104905312140
ISBN-13978-4905312147
JAN1928798013004
商品の寸法16 x 15.6 x 1.2 cm /15.5cm×15.5cm / オールカラー36P
WEBhttp://www.amalka-project.com/

『森番をやっつけた日』あらすじ
とある森の中、突然現れた霧をそよ風がなでると、長い巻き毛の女の子が現れました。
彼女は自分を森の精アマールカと名付けます。
花畑で花かんむりをつくり、くるくると踊っていると、シカが通り過ぎます。
急いでどこへ行くのか尋ねたところ、子ジカが森番に撃たれてケガを負ったというのです。
正義感の強いアマールカは勇敢にも、子ジカのケガを治すための薬草を摘んでくるように森番に迫りますが、一向に聞く耳を持ちません。
そこで、アマールカは森番の銃にある魔法をかけます。 それを知らずに森番が銃を放つと…?

書店様向けページはコチラ.


自分らしく生きるために、「カフェ」を始めたい人への77の言葉。

商品名自分らしく生きるために、「カフェ」を始めたい人への77の言葉。
著者大谷秀政
価格¥1,365円(税込)
発売日2012/4/17
品番LDKBK-004
ISBN-104905312175
ISBN-13978-4905312178
JAN1920034013007
商品の寸法19 x 12 x 1.2 cm /180ページ
WEBhttp://ameblo.jp/otanihidemasa/

夜カフェブームの火付け役、『宇田川カフェ』のオーナーが教える、
これさえ守っておけば経営が必ず成功する法則を「77の言葉」

『これから何をして生きていこうか。。。』
漠然と夢を抱えながら何もできずにいる多くの人々へ、、、
「カフェを開きたい」「カフェで成功したい」人だけでなく、
ただ、好きなことをして自分らしく生きていきたいと願うあなたへ
破天荒なカフェオーナーが放つ77のリアリティ溢れるメッセージ!


書店様向けページはコチラ.