どこかの森のアリス谷川俊太郎がアリスに出会ったら。

日本を代表する詩人・谷川俊太郎の感性を育んだ北軽井沢の山荘で、気鋭の女の子クリエイターたちが表現する、谷川俊太郎の詩の世界。

2011年夏。
谷川俊太郎の孫娘であり、スタイリストの谷川夢佳と写真家tsukaoを中心に「ふしぎの国のアリス」をモチーフにした作品づくりが、谷川俊太郎が幼い頃から夏のひとときを過ごす北軽井沢の山荘で行われた。
その様子をそっと見ていた俊太郎が新作「〈どこかの森〉のアリス」を書き上げたところから、この作品集ははじまりました。

北軽井沢の深い緑、鳥の声、風の音やにおい、そして何十年も谷川家に寄り添ってきた山荘のたたずまいにインスピレーションを受け、谷川俊太郎の名作にのせて、様々なアリス〈女の子〉が生まれました。
谷川賢作の美しい音楽と詩の朗読が楽しめる映像集とともに一冊にまとめ、映像・写真詩集というかたちで、かわいくて瑞々しい世界をお届けします。

詩:書き下ろし新作(書籍初)含む、名作を12篇を収録。

【詩の出典】
・手紙
・キッチン
・青空のすみっこ
・電車をまつ女の子
・みみをすます
・雨のバス
・にじ
・はる
・〈どこかの森〉のアリス

【写真】
緑や光の美しい写真に定評のあるtsukaoが
「リンネル」などナチュラル系の雑誌にひっぱりだこのモデル・山川未央を撮りおろし。

【映像】
写真家tsukaoが映像も担当。

谷川賢作の美しい音楽はもちろん、昨年80歳を迎えた谷川俊太郎本人による朗読4作も必聴。9作収録。
写真:光の美しい写真に定評のあるtsukaoが、「リンネル」などナチュラル系雑誌にひっぱりだこの透明感のあるモデル山川未央を撮りおろし。
詩と写真を組み合わせた世界観をお楽しみください。


商品名
著者
価格¥2,940(tax in)
発売日2012/09/25
品番LDBDV-007
ISBN-104905312280
ISBN-13978-4-905312-28-4
JAN1920072028001 / 4582167077256
商品の寸法
WEB
.